女性ホルモン活性化トリートメント
生理痛、生理不順、PMS,不妊、産後トラブル、更年期など

女性ホルモンのバランス乱れが原因でおこる不調を
改善に導く独自のトリートメントです。

トリートメントは、女性ホルモンが乱れる原因を3パターンにわけ
タイプに合わせた施術をしていきます。

<女性ホルモンが乱れる原因の3パターンとは
自律神経乱れタイプ  セロトニン不足タイプ  卵巣疲れタイプに分類します。>

「生理周期アプリの予告通りに生理がきて、経血量が戻りました!」

と、女性ホルモン活性化トリートメントモニターのKさん。40代。

女性ホルモンバランス乱れ原因タイプは、3タイプのmix。

モニターKさんの状態

プレ更年期のKさんですが
生理前の不調が、どのタイプも多めにチェックがつき

不快な状態で毎月を過ごされているのが、想像できました。

モニター応募の目的は
女性ホルモンバランスを整える事が一番ではあるけれど

肩こりや、腰痛を軽減し
むくみをなくし、増えてしまった体重を減らしたい。

などのご希望がありました。

一度目の施術では
体の中で詰まっている箇所をじっくりと流し

骨盤周りの流れがよくなるよう
時間をかけて施術をさせていただきました。

経血量が戻った

ここ数ヶ月、生理の時の経血量が
ほんとに少なくなってきて
その割には、腰痛が痛いほどあったそう。

そして、施術後約2週間できた生理は

〇経血量がかつての量に戻った。

〇腰痛はあったが、軽かった。

〇生理予告アプリの予告日に、ぴったりと生理がきた。
(今まではいつも2~3日ずれていた)

〇首が回しやすくなった。

などの、嬉しいご報告がありました。
このような変化を感じられ、わたしも嬉しいです。

お伝えした、改善プログラムは
積極的にできなかったそうですが

いつも気にはしていたそうです。

気にする、しないのとでは
大きな差が出てきますので

出来なかった…と反省しなくても大丈夫です。

今後も継続していきます

1回目と2回目で、体の癖もよく分かったので

それに合わせたセルフケアを、少しずつしてみるように
お伝えしました。

 

先日のモニターMさん同様

1度の施術でも、適切にアプローチすれば
このように分かりやすく結果が出ることもあります。

施術のタイミングもピッタリだったのでしょう。

ただし、体は悪い癖に戻ろう、戻ろうとするので

良い状態を定着させるには
最低でも3か月は継続する事が必要かな、と考えます。

*女性ホルモン活性化トリートメントは、もうすぐ正式メニューになります。

 

〇ご予約・ご予約可能日

〇トリートメントメニュー10.11月は、秋のフェイシャルキャンペーン実施中

アロマコーディネーター資格取得講座

〇アロマクラフト・ハンドメイドコスメ教室を開く為の講座

 

 

松戸市 アロマスクール・アロマサロン Aroma&Herb天使のて
八木美沙季

スクール・サロンからのお知らせメールマガジン
アロマ、ハーブ、ハンドメイドコスメ、女性ホルモンバランスのことなど、お役立ち情報を週一回配信しています。
メルマガ読者さん限定のお得な情報も♪ ご登録はこちらからから↓