11.15に開催される、ママのフェスタ 働き方見本市
オリエンテーションに参加しました。<イベントのお知らせはこちらから

  

約80名の参加でしたが、大規模なイベントというのが良くわかります。

 

わたしがイベント出展するようになったのは、4年前。

それまでは
自分自身がママフェスタに子連れで遊びに行って
様々なブースを体験しました。

手頃な価格で施術が受けられたり
買い物したり、試食をしてみたり

「こんな世界もあるのね♪楽しい~」

おまけに、子連れに優しい気遣いが沢山あって

「なんて、素晴らしいの!」
って思ったものです。

半日楽しめて、お土産もいっぱいもらえて…
平凡な主婦の日常に、刺激を受けた記憶があります。

 

そんなイベントに、自分が出展するようになったのは
地元松戸のMamaCanのフェスタがはじめですが

それから30回以上、イベントに出展しています。
活動実績

なぜイベント出展するのか?

最初は、お店屋さん気分で
ウキウキしながら出展していた記憶があるのですが

なぜイベントに出展するのかというと

まずは
自分の活動を知ってもらうため

チラシをまいているわけではない
広告をあちこちに出している訳でもない

ブログ・HPくらいしか、していないわたしにとって
自分の活動を沢山の方に知ってもらうきっかけとしての
イベント出展。

同時に、アロマセラピーを知らない方に
アロマの良さを知ってもらうため。

最終的には
自分が提供しているサービスを利用してくださるお客さまと繋がり
リピートしてくださるお客さまと出会うため

もちろん、提供するサービスの質が良いのが前提ですが。

だけどはじめは、なぜ出展するのか?という目的も持たずにただ

「イベントに出る」

という事で満足していました。

イベント出展の目的を明確にして、目標設定してこそ
イベントに出る意味がある…

ということを自覚したのは、しばらく経ってからです。

経験してみて、自分で考えること。

はじめの頃に、人には言えない失敗も経験したものです(汗)
その経験から学んだ事は、沢山あります。

目的を確認し、目標設定。

目的を確認したら、目標を掲げる。

販売、施術など業種によっても違うけれど
その日限り、売上げがあればいいというものではないはずです。

その先も自分のサービスを受けてもらうには

きちんとシナリオを書くこと。

最終目標が「3人の方に実際に自分のサロンに足を運んでもらう」

だったとしたら
どれだけの方にイベントブースで体験してもらうのか

それには、どれだけチラシを配ればいいのか、など

逆算して、考えていきます。

 

その為には、準備がとっても大切になります。

準備9割!
って、昨日のオリエンでもおっしゃっていました。

 

長くなるので、次回に続きます…

 

 

〇ハンドトリートメント検定対応講座 手からの癒しをはじめましょう

〇ご予約・ご予約可能日

 

〇トリートメントメニュー

〇女性ホルモンバランス講座

アロマコーディネーター資格取得講座秋の入学キャンペーン実施中!

↓只今早期申し込み割引でお申込み受付中!
〇アロマクラフト・ハンドメイドコスメ教室を開く為の講座10月生募集中!

松戸市 アロマスクール・アロマサロン Aroma&Herb天使のて
八木美沙季

スクール・サロンからのお知らせメールマガジン
アロマ、ハーブ、ハンドメイドコスメ、女性ホルモンバランスのことなど、お役立ち情報を週一回配信しています。
メルマガ読者さん限定のお得な情報も♪
ご登録はこちらからから↓