思春期のニキビ
本人はとっても気になりますよね。

顔にプツプツと出てるのをみると
どうにかしてあげたい!と
自分事のように、お母さんも感じるのでは…と思います。

ニキビは、皮脂をエサとするアクネ菌が繁殖し
炎症を起こした状態。

洗浄不足や角質の肥厚などが原因で
毛穴に皮脂が詰まり、アクネ菌が毛穴の中で増殖。
それにより炎症をおこすことでニキビができます。
<イメージ画>

思春期は、ホルモンの分泌が活発になり
皮脂分泌も多くなります。

小学校高学年~中学生になったばかりくらいだと
まだ、スキンケアの習慣もない子も多く

洗顔や保湿などの肌ケアも充分でないため
ニキビができやすい状態になりますね。

ニキビが悪化する前に

まずは、正しい洗顔とローションの保湿で
お肌のお手入れをおすすめします。

そうすると
「どんなコスメがいいの?」
という疑問がわくと思います。

若い肌は、細胞の新陳代謝が活発。
余計な有効成分は、まだまだ不要かと思うので

できるだけ素材もシンプルに
お手入れも簡単にできるのが
一番ですね。

 

ドラッグストアで、安価で手に入るコスメも多々あるけれど
「ニキビ用洗顔フォーム」は
強い合成界面活性剤を使っている印象です。

合成界面活性剤の質も様々ありますが
皮脂を過剰に取り過ぎてしまうかも。

そうするとお肌は乾燥するし
お肌のバリア機能が、弱くなる原因にもなりかねないので
内容成分を良く見て選んだ方がいいかな、と思います。

良くテレビで見かける
ティーン向けのニキビ用コスメは

わたし自身、手に取ったことはないので
何とも言えないのですが、、すみません。

思春期におすすめ洗顔料

先日もママ友から
お子さんのお肌についてご相談を受けましたが

まず洗顔は、純せっけん<石けん素地のみの石けん>で良いのでは?とお答えしました。

余分な添加物も入っていない、純石けん成分のみなので
その点は安心できるかな。

アロマクラフト講師的な観点からは

フレーク状の石けんにハーブエキスをプラスし
捏ねて作る石けんなどいかがでしょう?

抗菌作用のある精油を入れます。
使用後も突っ張らず、心地良く洗えます。

洗い方

泡立てネットなどを使い
しっかりと泡立てます。

泡で洗うように
力を入れず、優しく洗います。

洗うときには、髪の生え際など
洗い残すことも多いですから

一度鏡を見ながら
生え際はココ、という手の位置を確認してみるといいですね。

顔の中心部しか手が当たってないことも多いんですよ。

そして、小鼻の際、下唇の下部(顎のあたり)なども丁寧に洗いましょう。

洗顔ブラシなどは
皮膚を刺激する可能性もあるので

優しく手で洗ってほしいです。

保湿

洗顔後は、保湿することも大切ですね。

水分不足のお肌は
かえって皮脂が多くなる傾向です。→(そしてまたガンガン洗顔をしてしまって肌が乾燥し、悪循環。)

まずは、ローションで水分補給をしましょう。

芳香蒸留水(フローラルウォーター、ハーブウォーター)
と呼ばれる
ハーブ水をまずは使ってみてください。

ローズウォーター、ラベンダーウォーターなどですね。
他にも色々なハーブのウォーターがあります。

もしこれで、しっとり感がたりなければ
ここにグリセリンや、少しの植物オイルを足します。

 

我が家の中学生の娘がいつも使っているのは

ローズウォーター、もしくはラベンダーウォーターに
グリセリンを少々入れたローションです。
精油もちょこっと入れています。

精油は、脂性肌に向く精油を選んでも良いし
リラックスできる香りを選んで
自律神経を整えるアプローチ優先でも
いいかもしれませんね。(メンタルケアにも繋がります。)

精油といえば

「ニキビに直接ティーツリーをつける」

というのを聞いたことがあるかもしれませんが
これは日常的にするのはおすすめしません。

基本の、肌の洗浄→保湿
をした上で、どうしても気になる…というポチにだけ
様子をみながらでしょうか。

体の中から整えることも大切

目で見えるお肌のお手入れに集中しがちですが

食事・睡眠・運動・メンタル
を整えることも大切です。

ホルモンバランスを整える事にも繋がります。

わたしが思春期だった頃と違って(約40年前ですよ)
今の思春期の子は、本当に忙しいですよね^^;

 

お母さんが少しずつアドバイスをしてあげられるのが
理想的ですけど
お母さん本人が、お肌のお手入れの事や
女性ホルモンのことをあまりよく分らない…

というのがあれば
いつでもご相談くださいませ。

そうそう、大人のニキビには
BIOLAB<バイオラブ>の植物療法コスメをおすすめしてま~す♪

 

オンラインレッスン可能な講座多数あります。↓

アロマクラフト講師講座

〇アロマコーディネーター資格取得講座


〇エビデンスに基づくアロマアプローチ法

〇女性ホルモンバランスプランナーⓇ養成講座

 

〇アロマトリートメント

○女性ホルモン活性化トリートメント

〇ボディトリートメントセラピスト講座

〇ハンドトリートメント検定講座

松戸市 アロマサロン・アロマスクール・アロマクラフト、手作りコスメ教室 Aroma&Herb天使のて

八木美沙季

スクール・サロンからのお知らせメールマガジン
アロマ、ハーブ、ハンドメイドコスメ、女性ホルモンバランスのことなど、お役立ち情報を週一回配信しています。
メルマガ読者さん限定のお得な情報も♪
ご登録はこちらから