時々、髪の毛のツヤを褒められます。

「どうしたらそんなにツヤツヤになるの?」と良く聞かれるのですが

特別な事はしていないんです。

元々の髪質によるところも大きいと思います。
コシがあって、ストレート。量もちょうど良い感じです。

特に目新しいことはないけれど
ここにいつものお手入れ方法をご紹介します。

 

〇シャンプー、トリートメントは精油入り。

無香料で石油系の添加物が少ないシャンプーとトリートメントを購入し

頭皮や髪の毛によいとされる精油
+ホルモンバランスを整える精油や自律神経を整える精油を

その時の気分と体調に合わせて、適宜ブレンドしています。

例:ローズマリー、ラベンダー、シダーウッド、ゼラニウム、クラリセージetc…

アロマクラフト講座のメニューにも「シャンプー作り」があるんですよ^^

〇お風呂の前には、竹ブラシでブラッシングして血行を良くする。

ほんとは毎日するといいのでしょうけど
忘れて、お風呂に入ってしまうので、週1~2くらいしか出来ていません。

竹のブラシに限らず
髪の毛の負担にならない素材のブラシなら
何でもいいとおもいますが…。

〇たんぱく質をきちんと摂る。

髪の毛はたんぱく質が不可欠。
ビタミン類もですね。

まぁこれは髪の毛に限らず、お肌や女性ホルモン、体全体にいえることなので
出来るだけ手作りした食事を、バランス良く摂ることでしょうか。

一時期は、動物性のたんぱく質を避けていたこともありましたが
今は、脂身の少ないお肉はよく食べています。

〇寝る前には髪の毛をきちんと乾かす。

夜にしっかりと髪の毛を撫でながら乾かすと
艶が出るような気がします。

これは、変な寝癖をつけない為でもあります。

〇コテはヘアビューロンを使用

いつも朝は、毛先を少し巻くのですが
1年くらい前から、コテはこちらを使うようになりました。

こちらのコテは
髪の内部からタンパク質を保護しながら熱を加えるので
髪を傷めず、タンパク質変性が抑えられる…という製品。

コレを使い始めてから、髪の毛の手触りが変わったなって思います。

担当の美容師さんもそういっていました^^

ヘアビューロンのことを記事にしたブログはこちら。

艶の元は、これが一番かもしれません。
このシリーズのドライヤーも買おうと思います。

 

以上、こんな感じでしょうか。

ヘアアレンジも得意じゃないし
あまり髪の毛に手を加えません。

自分でしない分、美容院には2か月に1回は行って
毛先を揃えています。

カラーリングは、まだ白髪がないので普通のカラーリング。

高校生の頃からずっと茶髪で、茶髪歴が長く
黒髪だと自分に違和感を感じるので
もうずっと、ブラウンカラーにしています。

時々プラスで、ハイ&ローライトも入れています。

それでもあまり痛んでいない。

(美容院ではトリートメント等、特別はケアはほとんどしてもらいません。
たまにサービスでしてくれますが^^)

 

女性ホルモンも減る年頃なので
(女性ホルモンのエストロゲンが、髪の毛の艶も保ってくれています!)

これから内側からと外側からのケアを
今まで以上に意識していきたいとは思っていますが

「〇〇しなきゃいけない!」

と思うと最初だけ意気込んで、後が続かないのでね。

 

以上、ご参考になりましたら幸いです^^

↑2年半前に、髪をバッサリ切りましたが

今はまた伸ばしているところです。

 

サロンや教室でも、髪のツヤをキープする
日常のちょっとした心がけをお話していますよ♪

〇【春の入学キャンペーン中!】アロマコーディネーター資格取得講座

〇【春のキャンペーン中!】トリートメントmenu

ハンドトリートメント検定対応講座

アロマ講師になるための、アロマクラフト・ハンドメイドコスメ集中講座

お問合せ・お申込み

 

もう「趣味」ではおわらせない!

わたしらしいアロマの仕事の見つけ方、7日間無料メールレッスン

松戸市 アロマスクール・アロマサロン Aroma&Herb天使のて
八木美沙季

スクール・サロンからのお知らせメールマガジン
アロマ、ハーブ、ハンドメイドコスメ、女性ホルモンバランスのことなど、お役立ち情報を週一回配信しています。
メルマガ読者さん限定のお得な情報も♪
ご登録はこちらからから↓