アロマサロン・アロマエステ・アロマスクール松戸 柏 流山 鎌ケ谷 市川 船橋 千葉 葛飾 埼玉 東京 表参道 女性ホルモンケア・講座 ハンドトリートメント アロマクラフト教室 更年期 妊活 生理不順 妊婦産後 女性としての人生を楽しむ Aroma&Herb天使のて 

MENU

天使のての由来

  • HOME »
  • 天使のての由来

サロン名の由来。

旧ブログより転載しています。

結婚後、なかなか子供に恵まれず
病院で検査したら、卵巣の腫れがあり
腹腔鏡を使った手術で、腫れている部分をとり
一緒に不妊の原因も調べる予定でした。

その、術前検査の直前に妊娠がわかりました。

なので、その手術は直前ですることを避けられ
お腹に穴を開けずにも済みました。

子供はできないかも・・・

と諦めていた私たち夫婦は
驚きと同時に
とても素敵なプレゼントを受け取ったのでした。

その妊娠生活は順調ではなく
出産前2ヶ月は
切迫早産で入院生活を送りました。

とにかく安静に、、、ということで
ただひたすら、お腹の赤ちゃんの成長を待ちました。

予定日少し前に生まれた元気な赤ちゃんの名前は
アンジュと名づけました。

angeは、フランス語読みで「天使」。

あん~と付けたくて
名付け辞典で、色々と調べていたら

私たち夫婦のところに来てくれた娘のエピソードは
「まさに天使」って思ったので
夫婦でその意見は一致しました。
サロンを始める時に、まず娘の名前を入れようと思いました。

そして、最終的に案を出したのは旦那さんなんですけれど。


人の手に優しく触れられると
すごく安心して、気持ちがよくて、癒されますよね。

アロマトリートメントもその手によるタッチングを
大切にしているのですけれど

ちーっちゃな、赤ちゃんの手でも

触れられた感触は
最高に癒されて、気持ちよかったんですよね。

だから、「天使のて」 なんです^^

アンジュ~
と付けなかったのは
日本語の方が覚えやすいかな?って思ったから。

それからすっかり子供も大きくなって
プニプニなお手てじゃなくなりましたけど
でもまだまだ、可愛い手をしています。

あの頃は、子供に恵まれることは諦めていたこともあり
まさか、次女も生まれるとは思ってもいなかったので
長女のお名前からでしたけど

このエピソードを知ったら
次女がきっとヤキモチを焼くでしょうね。

 

お気軽にお問い合わせください tel:080-1021-0104

  • facebook
  • facebook

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © Aroma&Herb天使のて All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.