先日のnokisaki市で開催した
石けん作りにご参加の方から

ハーブポマンダー作りのリクエストをいただき
ワークショップを開催する事になりました。

(これはわたしが8年前に作ったポマンダー。まだまだスパイスが香ります)

 

(作りたて、乾燥前のポマンダー)

ポマンダーとは、香り玉の事。
フルーツポマンダーとか、シトラスポマンダーと、良く聞きますね。

ハーブポマンダーは
中世ヨーロッパに、ペストが流行した頃から作られるようになったもの。

ペスト対策として、スパイスやハーブを焚いて町を消毒し
ハーブで香水を作って身体を消毒しました。

疫病予防や魔除けのために
ポマンダーを身に着けたことが、はじまりだそうですが

現代のヨーロッパでは、クリスマス近くになるとポマンダーを作って
クリスマスの飾りつけや、健やかに新年を迎えるお守りに
幸せを呼ぶプレゼントとして用いているそうです。

 

ハーブポマンダーは
柑橘にスパイスを刺して
スパイスをまぶして作ります。

ハーブやスパイスは、抗菌作用に優れているものが多く
冬の感染予防にも、役立ちそうですね。
Xmasツリーのオーナメントとしてもおすすめです。

ぜひ、皆でお喋りしながら作りましょう♪

◆ハーブポマンダー作り◆

開催日時:11月27日(火)10:30~12:30

開催場所:松戸市小山 kotakotaさん (詳細は、お申込み確定後にお知らせします)

参加費:3,500円 (ドリンク付希望の方は3,700円)

お申込み・お問合せ:こちらのフォームよりお願いします。またはメールにてお願いします。