日本アロマコーディネーター協会(JAA)の
ボディトリートメントセラピスト講座

6月より開講します。
(只今準備中)

ボディートリートメントセラピストは
人と人が温かい気持ちで触れ合う

「いやしサロン」が全国に広まってほしいという気持ちをこめて
従来のアロマハンドリラックスをリニューアルしたライセンス制度。

JAAが提案するボディトリートメントは
クライアントの自律神経
自然治癒力を高める目的と共に
セラピスト保護の考えを大切にしています。

セラピストに多い腰や膝の痛みは
無理な体制で行う施術が原因。

手技や流れを覚える前に
脚の開き方、太ももの筋肉や膝関節の使い方など

体の仕組みを上手く使うことができると
年齢を重ねても長く安全に
トリートメントを続けることができます。

撫でる、さする、を意味する「エルフラージュ(手技のひとつ)」では
幸せホルモン「オキシトシン」が生まれ
精神を安定させる働きがあります。

そして、オキシトシンはクライアントだけではなく
セラピストにもしっかり
分泌されているそうです。

癒し、癒されるアロマトリートメント。

「JAA認定いやしサロン」目指して
ボディトリートメントを習得してみませんか?

 

こちらの講座は6月より開講予定ですが
すでに、受講予約が入っております。

アロマボディトリートメントを習得してみたい…
と思っている方は

事前説明も可能ですので
お気軽にお問合せください。

お問合せはこちらから